スポンサーサイト

--.--/--/-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 :Comment(-) :Trackback(-)

回転モップ。

2010.08/27/Fri 11:52:17
買っちゃいました。
TVショッピングで電話しそうになった「回転モップ」!!


どどーん。





TVのヤツはたしか、すんごい吸収するタオルかなんか付いて6~7000円だったと。
ホムセンに行くと、国内メーカー「アイリスオーヤマ」のヤツが4980円。
しかしっ、楽天で送料無料しかも1000円安いのハケーン!
ポイント貯まってたから700円台でGET!!ww

いいよ、いい。
洗濯機みたいにぐるんぐるん回る洗濯槽でじゃぶじゃぶ洗い、野菜の水切りみたいなザルに突っ込みぐるんぐるんと水を切る。
モップはマイクロファイバー製だから、水がよく切れ乾きも早い。
手も汚さずスイスイ水拭き出来る゚+.(・∀・)゚+.゚

「megの買うもんはいっつも使いモンにならんw」
とバカにするオヤジも納得の一品でした。


しかし結構デカいです。
置き場所確保してから購入しよう(´-ω-)b








未分類Comment(0)Trackback(0)

コオと音楽。

2010.08/27/Fri 11:02:50
コオは、変わってるんです。
生後6ヶ月頃、朝から晩まで泣く泣く泣く→ちょっと寝るの繰り返しで何をしても泣き止まない。
育児放棄する人の気持ちがわかるな・・と途方に暮れていた頃。

ある時突然ピタリと泣き止み、TVの前に立ち釘付けに。
ヤケクソで流していたのは、オヤジの録画したMUSIC AIR。
見ると黒人がギターを弾き歌っていた。

帰宅したオヤジに
「この黒人で泣き止んだ(-ω-)」
「ホントかっ!コイツはただもんじゃないぞ!!」
その黒人とは、名前だけは私でも知っている「ジミ・ヘンドリックス」だったのだ。

仕事から帰るとオヤジはコオを膝に乗せ、両手でリズムを刻みながらMTVやMUSIC AIRを見ていました。
2歳の頃には、何でも太鼓にして音楽に合わせて叩くようになりました。
お箸を持っても太鼓。
味付け海苔のプラ缶を並べて太鼓。

おもちゃのドラムを買ってあげました。
喜んで叩くものの、すぐに破れてしまう(ノω・、)
何度か買い換えた末、本物なら破れないとクリスマスに安価な本物を購入しました。

聴く曲はKISSやレッチリ。
気に入らないと早送り、気に入るとエンドレスリピートを強要w


まぁ私には到底叩けないリズムを刻むことにびっくり。
「本当に好きなんだろうなぁ」

うん、男は趣味を持つべきだと思う。
のめり込むモノを持ってる男はカッコいいと私は思う。
若い頃から、私をそっちのけで車やバイクの話に夢中になるような男が好きだった。
私に夢中になるよーな軟弱野郎はすぐに飽きる(-ω-)

音楽でもなんでもいいではないか。
自由に自分らしく、やりたいことやれる男になって欲しい。
それが出来るってことが甲斐性だしね。


でも。
オヤジみたいに大学中退して夢を追い続け貯金もなく、奨学金返済だけ残すのはやめてねw



koh's diaryComment(2)Trackback(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。