スポンサーサイト

--.--/--/-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 :Comment(-) :Trackback(-)

コオが産まれた時

2007.06/25/Mon 21:01:48
36w2d。もうすぐ出産予定日です。
ちょっと忘れかけている前回のコオの出産を
記憶を辿って記録しておきたいと思います。


・・・といっても、話は長いですが
母子手帳に記録されてる分娩時間、1時間55分ですから( ̄▽ ̄;)

妊娠がわかった時から、臨月までずっと張り止めの薬を飲んでいました。
コオの前(ナナの時)は、「子宮頸管無力症」と診断され
「子宮頸管縫縮術」という子宮の入り口を縛る手術を受けました。
ナナの前には4ヶ月で流産。
子宮口が開きやすいのです。

それで初期からダクチル、お腹が頻繁に張る後期はダクチルとウテメリン併用でした。

正産期に入って張り止めの薬から解放され、
「さあ、運動してね~(*^-^*)」
と言われましたが、安静安静でゴロゴロしていたぐーたら妊婦。
いまさらそんな体力はありません(;´∀`)

開きやすいはずが、いざとなったら中々・・・
そして予定日を2日過ぎた夕方の5時過ぎ

(ん?お腹痛い?陣痛かな??やっときたか~(^ー^* )

5時半きっかりに仕事を終えるのでもうすぐ帰宅するパパに
「陣痛みたいよ♪明日には産まれると思うよ(・∀・)」
と電話。
「そうかぁ(^ー^* )出掛ける準備しとけよ~」

一晩陣痛で苦しんで、出産は明日だなぁ・・と
長丁場を覚悟して、今のうちにお風呂に入ろうとまずトイレへ。
ここでいきなり破水!!
しかも無色透明のはずの羊水は黄緑色!!

なんじゃこりゃぁぁぁ~っっ(@ ̄□ ̄@;)!!

ちょっと前に帰宅していたパパが慌てて病院に電話。
6時20分頃。
「経産婦さんは15分間隔になったら来て下さい。」
と言われていて、この頃陣痛の間隔は15分くらい。

ところが出掛ける準備をしている間に、陣痛はどんどん強く
間隔が短くなってくる!
この辺で「ただいま~っ♪」とナナが帰宅。
「おかえり~。病院行くぞ!明日くらい産まれるよ♪」
私はもうしゃべれません(-_-)

病院まで約20分。
道中、中学校に入学したばかりのナナの機関銃トークが止まらない!!
(ナナ、うるさいよ・・空気読めよ・・・(T▽T)
私は車のドアの取っ手につかまり脂汗状態。
二人とも出産は明日と思い、私がそんな状態とは全く気付いていない様子。

病院に着くと、診察時間を過ぎているので裏口から入るよう言われ
車を横付けして中へ。
「とりあえず2階へ行って機械つけましょうね~(^ー^* )」
ところが既に歩けないほど陣痛が強くなっている私を見て、
「いや、機械はいいね!3階へ!」
と陣痛室前の通路脇のカーテンだけで仕切られたベッドへ連れていかれた。
陣痛室では先客が陣痛に耐えている気配。

「これに着替えて」と白い病院着を渡される。
のろのろと着替えている間にまたまた黄緑色の破水!

この辺で周囲が慌しくなり、いきなり分娩室へ入れられた。
痛みが激しくなり、酸素マスクのようなモノを当てられる。

一方その頃・・・
両親学級に参加し、立会い出産やる気満々のパパは
妻を病院に引渡し、安心して横付けしていた車を駐車場に移動し、
入院の荷物を運び込み、妻に言われた通り飲み物やら汗拭きタオルなどの
立会いグッズを準備していた。
そこへ血相を変えた助産師さんが、

「旦那さんっ!何してるんですかっ!
早く来てくださいっ!!」


と呼びに来た。
「ナナも行きたい!」
と半泣きの娘を残し、慌てて中へ。

「これに着替えて!!」
と渡された白衣が入らない3Lサイズのオヤジ!!( ̄∀ ̄)
「すいません。もっと大きいのないですか?」
「ありませんっ!!前が隠れればいいから腕だけ通してっ!!」
と怒られ、マヌケな格好でやっと到着。

そこでオヤジの見た光景は、救命病棟24時だったらしい。

酸素マスクを付けた妻。
「胎児の心拍が落ちていますっ!!」
慌しく動き回る先生と助産師たち・・・
この時夫は、
「母子ともに死亡(T▽T) 残された連れ子(ナナ)との生活」
を覚悟したそうな(; ̄ー ̄A

子宮口全開。
私は息を吸うことも吐くことも出来なくなり
「もう・・だめだぁ・・・」
と言ったらしい。
もういきむことも出来ず、助産師さんがお腹の上に乗っかかり
ぎゅうぎゅう押し、
先生がコオの頭を吸引し、
7時17分紫色でとんがり頭の我が息子誕生!!

涙・涙のデカヒゲオヤジ。゜゜(´□`。)°゜。


後でわかったことですが、胎児の状態が悪く
もう少しで大病院に搬送されて帝王切開になるところだったそうです。
「救命病棟24時」発言はまんざら大げさでもなかったみたい(・∀・;)
母子手帳には「胎児ジストレスにより吸引分娩」
と書かれていました。
・・・胎児仮死!!!


それから「黄緑色の羊水」は羊水混濁といって、

胎児に低酸素症が起こると、腸管の運動が亢進し、肛門括約筋が弛緩するため、胎便が羊水中に排泄されて羊水の混濁がおこる。
正常な羊水は、透明ないし白色であるが、混濁は黄色・淡黄緑色・
濃緑色の順に、軽症から重症になると判断される。


とのこと。

こわいっ!!!Σ(||゚Д゚)

知らぬが仏。
こんな知識がなくてよかった・・・
知ってたら夫婦共々パニクってもっともっと大変だったことでしょう。

コレ読んだ「知らなかった方」、ごめんなさい。
でも、羊水が無色透明じゃなかったら急いで病院に連絡してください!
私の場合は陣痛が強くなってきたから急いで病院に行ったけど、
そうでなかったら・・
取り返しのつかないことになっていたと恐ろしくなります( ̄O ̄;)

スポンサーサイト

テーマ : 妊娠後期(8ヶ月~10ヶ月)
ジャンル : 結婚・家庭生活

koh's diaryComment(11)Trackback(0)
Trackback URL
http://adiaryofmeg.blog107.fc2.com/tb.php/14-ca76c11e

こんにちは♪

わぁ~!すごーいと思いつつ、実は切羽詰ったこの状態を
うぷぷ!と楽しく読ませてもらいました。
ぇ?不謹慎?!
だって旦那さんの白衣を両腕だけ通してあたふたしてるところが
なんだかかわいらしいというかなんというか。
しかも「救命病棟24時」状態!
(でも本当にそうだったんですね・・。
今だからこうして笑っていられるけど・・・。)

余裕を持って行動していたのに、
予想外の展開でmegさんが一番びっくりしたんじゃないですか?
それにしても、無事に生まれてきてくれて
本当によかったです♪

さぁ、ユウちゃんのお産はどうなるか?!
わくわくどきどきですね♪
RZPaISns:★kaorin★:URL:2007.06.26(Tue) 09:23:34:(EDIT)

★kaorin★さん♪

ホント、自分で書いてて「よく無事で・・・」って思ったよ!!(+д+|||)
一歩間違えば・・しかも病院の判断が誤ってたら・・と思うと(´Д`)
担当医が、元々県立の周産期センターがある総合病院にいたから
そこと連携取れてて安心なの。
いざという時、たらい回しなんかされたら取り返しつかないもんね!

まぁ今となっちゃー笑える話だからどんどん笑っておくれ(*´▽`*)
私は情けないことに意識が朦朧としてたから、出産時の話は「オヤジ談」なんだけど(笑)
でも立会いでビビったおかげで、今回は結構労わってくれて
友好関係を築いてますよ~
★kaorin★さんも立会いだったよね。
期待してて(*´艸`)
JMQuwrnY:meg:URL:2007.06.26(Tue) 16:57:09:(EDIT)

こんにちは。

さっそく遊びに来ました~♪
・・・とブログを読んでみたら出産のすごいシーンをゴクリ・・・と唾を飲み込み読んでしまいました。
出産って本当に千差万別で、安産が当たり前と思っていたら怖いですよね。
私も一人目&二人目は安産とは言えなかったです(^_^; アハハ…
3人目にようやく超安産だったので
megさんも3人目!安産をお祈りしてます(^-^)
K3QGbDYI:ここみ:URL:2007.06.26(Tue) 20:05:48:(EDIT)

こんばんわ。

いやぁ・・リアル!!でも私も何だか笑ってしまいました。。。(ごめんね。)
お産は痛みが分かるから余計に・・・(汗)

羊水のやつは、ほんと怖いっ。
私も何事もなく産めたらいいなぁ~。
megねぇの旦那さんも、どぅしよぅもなくて、大変だっただろぅなぁ・・・(うちの旦那なんか、寝てたしねぇ・・・・ムカッ)

今回も1人のお産だな・・・・(涙)
KKPYpXfA:hamu.:URL:2007.06.26(Tue) 22:45:39:(EDIT)

ここみさん♪

早速のご訪問、うれしいです♪

ここみさんの出産記事、読ませていただきました。
つらい経験をされて、でも無事3人目の姫誕生・*:.。☆..。.(´∀`人)
本当によかった(*^▽^*)
でも陣痛きてるのに朝食・弁当に夕食の支度!?∑(゜ロ゜ノ)ノ
スゴい!えらいっ!!
途中で産まれなくてよかったです(;´∀`)
私は前回異常に早い出産だったので、
次もおかしいと思ったらすぐ来てね!と言われてます。
いざとなったらパパとおねえのお世話などほったらかしで
病院にすっとんで行きます(笑)
妊婦最優先!!(人^∀^*)

今度も安産だといいなぁ・・・
JMQuwrnY:meg:URL:2007.06.27(Wed) 00:13:55:(EDIT)

hamu.さん♪

いいのよ~笑ってちょうだい(*´▽`*)
通り過ぎれば笑い話さっ!(笑)
でもつい最近まで、出産話をする度に救命病棟がよみがえり
目をうるうるさせてしまうパパなのでした(;´∀`)

えっ!?ゆずたんパパ寝てたのぉっ??Σ(||゚Д゚)
(・・今読み返したら地味に書いてあったね・・)
なんてこったい!!
かわいい愛娘を命がけで産んでいる時にっ!!!
まぁ深夜だったから・・・ねぇ・・(*´д`)
今度はゆずたんパパが起きていられる時間に産気づきますように(^人^)
JMQuwrnY:meg:URL:2007.06.27(Wed) 00:31:36:(EDIT)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
:::2007.06.27(Wed) 04:00:31:(EDIT)

ゆずたん牛乳ダメかぁ。
うちのおねえもあんまり好きじゃなかったな~・・
男の子だからでっかくなって欲しいんだよねぇ┐(´∀`)┌ 
私に似てちびだと困る!(151しかないんだから(´Д`)

>だから短気なのかしら(汗)

発想がかわいい(*´艸`)
うちの息子、1日1リッター飲んでも短気だから(笑)
JMQuwrnY:meg:URL:2007.06.27(Wed) 12:06:43:(EDIT)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
:::2007.06.27(Wed) 14:15:59:(EDIT)

来たよ!!来たよぉ~~~!!!(((@∀@*)
ごめんねッカギコメに気付いてませんでちた!!!泣
あっちのブログは自己満足ブログだから、まだ誰からもコメもらってなかったし、更新もあまりしてないから管理者ページにも入ってなくて…;
8日にコメもらってたなんてビックリして、申し訳なかったよぅ~汗゜(*´□`*。)°

megさん、こっちの方がアップしてるんだ!!爆☆゜
この記事読んでビックリだったよーッッッ
すんごい大変だったんだね。。(ノд`゜)゜・。
でもやっぱり私もちょっと笑いながら読ませていただきました☆
(失礼…)
本当に大変だったね。頑張ろうね、頑張ろうねッo(>д<)o
次の出産も頑張ろうね!!!!!!

はじめて気付いたけど、私ら結婚も同じ時期だよーーーーー爆
うちは8月5日の私の誕生日で結婚3年目なの(*´▽`*)
-:シュー:URL:2007.06.27(Wed) 23:19:39:(EDIT)

シューちゃん♪

来てくれてありがとう!!!・*:.。☆..。.(´∀`人)
気付いてないんだと思ってたよ~(・∀・)

私はあっちはガーデニングだけにしてるんだけど、
最近もうそれどころじゃないしね~
夕方人目を忍んでコソーリ水遣りするだけ・・[壁]・_・)ノ
(水、ないから(;´∀`)

出産秘話(* `艸´)、笑ってちょーだい(*´▽`*)
不覚にも私は朦朧としてて、ほとんどが「・・・だったよ!!」って
後で聞いた話だから┐(´∀`)┌
パパのあまりのオロオロっぷりに、誰よりも私が笑ってしまったもん(笑)
(普段の)体重が私の2倍以上、身長は30cm以上と巨漢なのに
いざという時は私よりもパニクってしまうのよ~(・∀・;)

なんと!結婚もっ!?(゜∀゜*)ノ
私は細木数子の指示通り、8月8日に入籍したんだよーっ(* `艸´)
ムムッ3日先輩かぁ。
でも2回目だから私が先輩だわっ(笑)
JMQuwrnY:meg:URL:2007.06.28(Thu) 17:06:37:(EDIT)
name
title
mail
url

[     ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。