スポンサーサイト

--.--/--/-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 :Comment(-) :Trackback(-)

24時間テレビ。

2010.08/31/Tue 18:38:38
はい、いまさらですねw
完全に時期を逃しましたが、まー書きます。

オヤジはこの番組が好きではない。
障害があったり病気の人を見たくないと。

世間でも、
「障害者を見せ物にしてる」
「感動の押し売り」
と批判する意見もある。

私は、
「世の中にはこんな病気があったのか。
それでもこんなに明るく前向きにがんばってる!
それなのに私ときたらなんだ!
こんなしょーもないことでグズグズ言って・・・」
みたいな思いで見ている。


「なんでチャリティにギャラが発生するのか。ノーギャラでやれ。」という意見も。

たしかに。
海外の著名なアーティスト・俳優なんかは、積極的にチャリティとかボランティア
をやっている。
寄付とかだけじゃなく、被災地に自家用ジェットで飛びボランティア活動とか・・

チャリティやるのなら、ノーギャラで集まる芸能人だけでやればいいと思う。
ギャラなしで地方ロケに行き、ギャラなしで深夜に出演する。
ものすごい説得力があると思うけどな。
スポンサーの問題なんかで難しいのだろうか。
でも、スポンサーにしても社会貢献でイメージアップに繋がるんじゃないのかなぁ。
そうはいってもやっぱ不景気だしね・・・

まぁ一個人である私が何を言ったところで・・w



(コメントくれてたふぅちゃん、ごめんね!下書き保存したつもりが、公開保存してたので編集し直しました(*-ω-)ゞ)
スポンサーサイト
未分類Comment(4)Trackback(2)

回転モップ。

2010.08/27/Fri 11:52:17
買っちゃいました。
TVショッピングで電話しそうになった「回転モップ」!!


どどーん。





TVのヤツはたしか、すんごい吸収するタオルかなんか付いて6~7000円だったと。
ホムセンに行くと、国内メーカー「アイリスオーヤマ」のヤツが4980円。
しかしっ、楽天で送料無料しかも1000円安いのハケーン!
ポイント貯まってたから700円台でGET!!ww

いいよ、いい。
洗濯機みたいにぐるんぐるん回る洗濯槽でじゃぶじゃぶ洗い、野菜の水切りみたいなザルに突っ込みぐるんぐるんと水を切る。
モップはマイクロファイバー製だから、水がよく切れ乾きも早い。
手も汚さずスイスイ水拭き出来る゚+.(・∀・)゚+.゚

「megの買うもんはいっつも使いモンにならんw」
とバカにするオヤジも納得の一品でした。


しかし結構デカいです。
置き場所確保してから購入しよう(´-ω-)b








未分類Comment(0)Trackback(0)

コオと音楽。

2010.08/27/Fri 11:02:50
コオは、変わってるんです。
生後6ヶ月頃、朝から晩まで泣く泣く泣く→ちょっと寝るの繰り返しで何をしても泣き止まない。
育児放棄する人の気持ちがわかるな・・と途方に暮れていた頃。

ある時突然ピタリと泣き止み、TVの前に立ち釘付けに。
ヤケクソで流していたのは、オヤジの録画したMUSIC AIR。
見ると黒人がギターを弾き歌っていた。

帰宅したオヤジに
「この黒人で泣き止んだ(-ω-)」
「ホントかっ!コイツはただもんじゃないぞ!!」
その黒人とは、名前だけは私でも知っている「ジミ・ヘンドリックス」だったのだ。

仕事から帰るとオヤジはコオを膝に乗せ、両手でリズムを刻みながらMTVやMUSIC AIRを見ていました。
2歳の頃には、何でも太鼓にして音楽に合わせて叩くようになりました。
お箸を持っても太鼓。
味付け海苔のプラ缶を並べて太鼓。

おもちゃのドラムを買ってあげました。
喜んで叩くものの、すぐに破れてしまう(ノω・、)
何度か買い換えた末、本物なら破れないとクリスマスに安価な本物を購入しました。

聴く曲はKISSやレッチリ。
気に入らないと早送り、気に入るとエンドレスリピートを強要w


まぁ私には到底叩けないリズムを刻むことにびっくり。
「本当に好きなんだろうなぁ」

うん、男は趣味を持つべきだと思う。
のめり込むモノを持ってる男はカッコいいと私は思う。
若い頃から、私をそっちのけで車やバイクの話に夢中になるような男が好きだった。
私に夢中になるよーな軟弱野郎はすぐに飽きる(-ω-)

音楽でもなんでもいいではないか。
自由に自分らしく、やりたいことやれる男になって欲しい。
それが出来るってことが甲斐性だしね。


でも。
オヤジみたいに大学中退して夢を追い続け貯金もなく、奨学金返済だけ残すのはやめてねw



koh's diaryComment(2)Trackback(0)

ようつべコメに一言。

2010.08/25/Wed 13:41:18
2歳・3歳の時、コオがドラム叩いてる動画を投稿しました。
結構たくさんのコメントをいただいてます。
海外の方からのコメントをネットで翻訳したりw

そんな中、最近もらったコメント。

「親が無理やらせてる缶がすごい 
素直に言うことを聴くこの子を見ると泣ける?」


(´ε` )プー


3歳児つかまえてなんかやらせてみな。
やらねーって。
「素直に言うこと聴く」???

だったら「洋楽」なんか(失礼)聴かせないで「英語の教材」聴かせるわ!
「ドラムスティック」よりも「鉛筆」持たせるわ!!
「MTVやMUSIC AIR」よりも「アンパンマン」見せるわいっ!!!

入園後に変人扱いされることを案じ、どんだけアンパンマンやポケモン見せようと
「レッチリにして~」
「AC/DCにして~」

幼稚園の年中さんで、洋楽だロックだバンドだと言って誰と話が合うというのか。
高校生のバンド兄ちゃん・・いや嗜好はアラフォー世代?
60・70年代の長髪時代が好きで、暑苦しい中髪も切らせない。

暑い中、昼間っからカーテン閉め切った太鼓部屋で、
「その曲じゃない!」
「それの次の次!」
「もう一回最初からかけて~」
「ケータイ(ビデオ)撮るの止めて~~」
素直に言うこと聞いてやってんのはこっちの方なんだよっ!凸(`△´#)


子供はねぇ、好きな事にはもんのスゴい熱中するけど、イヤな事はやらないの。
イヤな事でも素直なフリして無理矢理やるのが大人になるって事なの。

男の子だから、好きな事をやりたいようにやらせてるだけ。
人に迷惑かけない範囲でね。
教えてもいないし、強要なんてとんでもない。
あのマイペースな男がやりたくないことやるワケない。
本人が好きでやってるんでご心配なく~(´ー`)

ま、読むワケないかw

koh's diaryComment(0)Trackback(0)

事故った。

2010.08/23/Mon 17:14:38
いや、オヤジがね。。
Uターン禁止なのにUターンして、路面電車とがっちゃん(`・ω・´#)

雨の中、幼児2名とともに車中に数時間軟禁される。。(-ω-#)

しかしまぁ車両保険加入のため、新品パーツで修理可能とのこと。
今までたいした大ケガもなく、大切に乗ってきたとゆーのに(。-`ω´-)ンー
気を取り直し、だいっきらいな代車で1ヶ月過ごす。。。


戻ってきたマイカー。
ドアもフェンダーも明らかに中古部品じゃないのっ(○-`д-)!?
ドア裏に去年の点検シール貼られてますよー。
元よりボロいやないかいっ!!!
拾って来て(?)くっつけたダケなのに、塗装代まで取ってるし。
しかも無理矢理窓開けてガラス傷だらけやんっ!!!凸(`△´#)

つーわけで、担当相手にオヤジ大激怒凸(゚Д゚#)ヤンノカゴルァ!!

・・・はぁぁぁつかれる。
だから事故はイヤなんだよー。
警察来ていろいろ聞かれる、待たされる、慣れない代車に乗る、車屋との行き違い。
めんどくさいのよぉぉ~

未分類Comment(2)Trackback(0)

義母の一周忌。

2010.08/18/Wed 16:18:32
お盆は義母の一周忌でした。

昨年のお盆休み、車で一時間の私の実家に帰省。
2泊ほどの予定でしたが、着いた日の夜に義父から電話が。。
義母が末期ガンで余命一ヶ月と告知されたと。

入院していたわけでもなく、食欲がなくて受診しただけでした。

遠方なので帰省しなかったのですが、翌朝急遽長崎へ向かいました。
病名も知らない義母は、思いのほか元気そうでした。
初対面のユウや孫たちに思いがけず会えてうれしそうでした。
でも、「帰れない」と言っていたのに何故急遽帰ってきたのか。。
不安だったようでした。

夫や子供達には言わないのに、私に何度も尋ねます。
「あとどれくらいなの?」と。。。
「何を言い出すんですかぁ((*´∀`))」


義母が不在の実家には泊まらず、近くに宿泊しながら毎日病院へ通いました。
帰宅すれば夫はもう母親と二度と会えない。
そう思うと、なかなか長崎を離れることが出来なかった。
精霊流しで賑わう長崎で、「来年はおふくろの初盆か・・」
なんとも言えない思いでいっぱいでした。

1週間ほど滞在して帰宅した後は、あっという間に衰弱してゆきました。
22日のナナの誕生日、毎年恒例の電話でおめでとうを言ってくれましたが
声がほとんど出ていなかったようです。
その2日後、帰らぬ人となりました。
告知から11日でした。


夫の両親と同居し、お姑さんにかなり苦労した義母は
「絶対にお嫁さんと同居しない。絶対にいじめない」
が口ぐせだったそうです。
私に気を遣わせまいと逆に気遣うような人でした。
頑固で融通の利かない夫と、夫と折り合いの悪い息子・娘の間に立ち気苦労が絶えませんでした。
時々電話で私に愚痴を言ったり。。

亡くなる前、オヤジに言った言葉は
「お父さんと同居するなんて事は絶対に考えないようにね。罪作りになるから。」
それからオヤジと私を並べて、
「(オヤジの)妹をよろしくお願いします。」と言っていた。


今、義母は案外ホッとしているのかなとも思っています。
後はあんたたちでやりなさい。わたしはもうよか。
そう言って笑って見ている気がします。

難しい義父と未婚の義妹が残った実家。
先が思いやられるのは事実です。。。(-ω-;)
未分類Comment(5)Trackback(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。