スポンサーサイト

--.--/--/-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 :Comment(-) :Trackback(-)

ステップファミリー3年生(・∀・;)

2007.06/07/Thu 20:03:09
我が家はステップファミリーです。
パパは初婚だけど、私は10年間シングルマザーでした。

再婚してもうすぐ3年。
順調な日々だったとはとても言えません。

結婚前は遠距離だった私たち夫婦。
夫の方に引っ越す人の方が多いと思うけど
多感な年頃だったナナが、家庭環境も周りも一度に全て
変わってしまうことを避けるため、
今は私の地元に住んでいます。

結婚には賛成してくれたものの、長男を遠くに行かせたくない
あちらの両親を説得し、
長く勤めるつもりはなかったとはいえ、転職して来てくれたパパ。
おかげで、
「住み慣れた土地で、お父さんが出来ただけ」
という状態になりました。

ところがこの「お父さんが出来た」ことが、
ナナにとっては大問題( ̄▽ ̄;)
(そりゃそうだけど)

ナナにとっては、物心ついた時から母親と2人っきりの生活。
そこに邪魔者=パパ( ̄∇ ̄)が介入してきて
「ママを取られる!!!」
という危機感があったようで、何かにつけ夫婦の間に割り込もうとし、
それに対して対等にムキになる新米パパ(; ̄ー ̄A
出来たて「親子」のケンカが勃発!!
2人が各々私に訴える・・・( -"-)

養子縁組の手続きも済ませ、すっかり父親気分のパパ。
しかしナナにはそもそも「父親」というものがわからない。
物の言い方ひとつわからない。
タダの新参者であるパパの存在。

パパにも「子供」というものがわからない。
親だって子供を育てながら段々「親」になっていくんだから
わかるはずがない。

それでもわからないなりに、自分が子供だった30年近く前の
「我が父親」と自分を重ねてみる。
割と封建的で古風なパパの実家。
「父親とは大黒柱であり、家長であり、尊敬されるべき存在である」
などとナナに言ってみる(;ー_>ー)
・・・が、そんなのムリムリ。

ナナにとっては、今までそれは全て「母親」だったのに
「今日からはこの方が大黒柱に就任されました(o^-')b
 以後従うように!!!」
なんて言っても理解出来るわけない。
「積み重ねがないとムリだよ(・∀・;)」
と言っても、気ばかりが焦るパパ。


ふぅぅ~・・・
長くなったので続きはまた今度!!゜・:,。★\(^-^ )♪
スポンサーサイト

テーマ : ステップファミリー
ジャンル : 結婚・家庭生活

my familyComment(0)Trackback(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。